Words Book


演劇関連の用語集です。


雑学帳へ

用語意味
<あ>
アドリブ即興演技のこと
粗通し最初の立ち稽古のとき、最初から最後まで通して稽古すること。
アンサンブル1.舞台で複数の演技や歌で調和の取れた様子
2.主役級以外の歌手・俳優・ダンサーを指す。
アンダースタディ代役のこと。出演者が病気等で休演したときに代わって出演する。
日本の商業演劇ではあまり見られないが、ロングラン公演ではよく見られる。
最近では、「Miss Saigon」で伊東恵里さんがKimを宮川浩さんがChrisを演じた。
暗転舞台の照明を落とす証明効果
入り待ち舞台に出るひいきの出演者が楽屋に入るのを待つこと。
ウエストエンドロンドンの劇場街のこと。
ブロードウェイほど一カ所にまとまっていない。
エプロンステージ銀橋
オーケストラ・ピット
オーケストラボックス
舞台前方の一段低い位置にあるオーケストラが演奏する場所。
略して「オケピ」「オケボ」ともいう。
オーディション主に出演者を選抜する会。
劇団では劇団内のオーディションを行うこともあるよう・・。
オーヴァーチェア幕が開く前に演奏される曲
十八番(おはこ)役者さんが得意とする作品・役。御箱とも。
女形(おやま)歌舞伎劇の女役を専門とする男性の役者さんのこと。
オビー賞トニー賞のオフ・ブロードウェイ
オフ・オフ・ブロードウェイNYマンハッタンにある客席数99席以下の劇場
オフ・ブロードウェイNYマンハッタンにある客席数100席以上299席以下の劇場
オリジナルキャスト最初に上演された時点での出演者。英米のロングラン公演では出演者は次々と交替する。
「オリジナルブロードウェイキャスト」「オリジナルロンドンキャスト」などという
オリヴィエ賞ローレンス・オリヴィエ賞
オン・ブロードウェイNYマンハッタンにある客席数300席以上の劇場
<か>
カーテン・コールその回の舞台の終演後に、舞台に出てきた出演者を拍手などで迎えたたえること。
楽屋出演者が舞台の準備をしたり、休憩するための施設
かげコーラス舞台に出ていない役者さんによるコーラス
カット上演時間が長くなりすぎる・もっとスピーディーにしたい・話の展開から不要等の理由で、台詞・歌・場面などをその公演の台本から削除すること。
上手(かみて)客席から舞台に向かって右側
カンパニー1.その作品を構成するスタッフ・キャスト
2.劇団
銀橋(ぎんきょう)オーケストラピットと客席の間にある細長いステージ。上手と下手で舞台につながっている。
宝塚歌劇のものが有名。
グランド・オープンブロードウェイの正式な公演初日のこと。プレミアともいう。
ゲネプロ英語の「General Probe」より。
本番前に舞台上で衣装をつけ、メイクをして本番のように行う最終リハーサル。 略して「ゲネ」とも言われる。
柿(こけら)落とし新しくできた劇場の一番最初の出し物。
劇場(こや)その名のとおり、劇場のこと。いわゆる業界の人が良く使う言葉。
<さ>
桟敷席椅子のない席。
さばき公演前に余ったチケットを額面価格で個人売買すること。宝塚ではほぼシステム化している。
さばき待ち宝塚でよく見られるシステムで開演前に劇場前に行って、チケットを「さばき」にきている人を探すこと。
下手(しもて)客席から舞台に向かって左側
斜舞台客席から舞台が観やすいように、客席側からホリゾントに向かって舞台が斜めになっている。
「ミス・サイゴン」や「ジーザスクライストスーパースター」などでみられる。
客席からは観やすいが役者さんには負担がかかるそうです。
小劇場1.収容人数の少ない劇場
2.そのような小さな劇場で公演を行う劇団のジャンルを表す
商業演劇東宝や松竹など利益を得ることを前提に打つ公演のこと。
ショー・ストップ素晴らしい歌・演技・ダンスに対して、観客の拍手喝采が止まらず、ショーの進行が一時的にストップする状況。
欧米でよく見られる。私は日本では98年帝国劇場の「レ・ミゼラブル」の千秋楽で、エポニーヌのナンバー「On May Own」の後に一度経験した。
初日公演の最初の日。昼夜二回公演のときは昼の部を指す。
しん主役のこと。
スタンディング・オヴェレーション主にカーテンコールの時などに、観客が立ち上がって拍手をすること。
役者さんにとっては最大級の賛辞を受けたことになる。
最近は日本でも一般化してきた。
ストレートプレイミュージカルではない普通の演劇のこと。
迫り(せり)舞台・花道の一部を上下に移動できるようにし、人物や・大道具などを上下させる装置
千秋楽公演の一番最後の公演。
ソワレ夜の公演のこと。フランス語の「soire」が転化した
ブロードウェイでは「イブニング・パフォーマンス」と英語で言われることが多い。
<た>
タイトル・ナンバーミュージカルの題名と同じ曲名の曲。
例えば、「Me&My Girl」の「Me&My Girl」
タイトル・ロール題名と同じ名前の役でほとんどの場合、主役
例えば「エリザベート」のエリザベート
代役アンダースタディ
ダメ出し演出家や舞台監督などが出演者やスタッフに演技や技術の改善箇所を指摘・注意すること。
出待ち舞台を終えたひいきの出演者が楽屋から出てくるのを待つこと。
トニー賞6月から翌年5月までの間にオン・ブロードウェイでオープンした舞台の中から出演者・スタッフ・作品に対して授与されるおそらく世界最大の賞。6月第一週にNYの劇場で授賞式が行われ、世界中にTV放映される。
トライ・アウトブロードウェイで公演する前に、主に地方都市で行われる公演のこと。
公演をしながら少しづつ手直しをしていく。トライアル・ランともいう。
ドラマ・デスク賞劇場関係の記者・レポーター・批評家の投票によって選ばれるNYの演劇賞
<な>
中日(なかび)公演期間のちょうど真ん中の日。関係者はこの日近辺に(あと半分頑張ろう!)と(?)中日パーティーを開く
奈落 舞台や花道の真下にあって迫りや盆などの仕掛けや通路がある地下室
<は>
場当たり舞台上での立ち位置を決める作業。
バイプレーヤー主役を助け、物語の展開上必要な役割を務める役を演じる役者。
早替わり素早く着替えて次の場面に出演すること
舞台監督通常、本番が始まると演出家はあまり劇場に姿を見せない。
そのため、演出家の代わりにダメ出しをしたり、舞台進行の指揮を取ったりする。
プリンシパル・キャスト主役級のキャスト。
ファルセット裏声を使った歌声
プレイガイドいわゆるチケット会社。日本でいえば、ぴあとかローソンチケットとか・・。
プレイビルブロードウェイで舞台観劇時、無料で配られる作品の内容やCAST・スタッフの紹介などをしている小冊子
プレビュー有料で観客を入れるものの、公式な初日の前に行われる試演。
舞台はほぼできあがっている場合もあるが、本来はリハーサルの延長と位置づけられており、大幅な修正が加えられることも・・。
プレミアグランドオープン
ブロードウェイNYマンハッタンにある大きな劇場街。
ボックス・オフィス劇場のチケット窓口
ボックス・シート箱状に区切られた特別な席。日本では二人用が一般的だが、概して観やすいとは言い難い。
ホリゾント舞台の奥の空間。
舞台の床を丸く切り床下から回転させ、舞台の転換を行う装置。
たいがいは舞台の転換をスムーズにする目的で使用するが、「レ・ミゼラブル」では時の流れを表す目的でも使用している。
脚本(ほん)読み芝居の稽古の最初の頃に、芝居の流れや役柄をつかむために出演者が台本を読んでする稽古
<ま>
前楽(まえらく)千秋楽の前日の公演
マチネ昼間の公演を意味する。フランス語の「matinee」から転じたもの。
回り舞台
<や>
八百屋舞台斜舞台。八百屋さんに果物が置いてあるように斜めになっていることからこのような名前がついたとか...。
よいしょ主に小劇場の桟敷席で観客が入りきらないときに「よいしょ!」のかけ声で一斉に場所をつめること
<ら>
楽(らく)千秋楽
楽日(らくび)千秋楽のある日
リターンチケット劇場の窓口で売られる当日キャンセルされた券。
レパートリー・システム一つの劇場で、異なった演目を日替わり・週替わりなどの方法で上演すること
ローレンス・オリヴィエ賞ロンドン版トニー賞。名は英国の名優ローレンス・オリヴィエに由来する。
ロングラン一つの演目を一つの劇場で、特に期限を定めずに長期間の公演をすること。


HOMEへ雑学帳へ