2004年の記録


日時 作品名 劇場名 満足度 備考
1/17 おはつ 新橋演舞場 ☆☆☆ 主のストーリーと副のストーリーがいまいちつながりが悪くて、間延びしている印象を受けた。シーンによってはちょっと眠くなったかな。。。
2/8 ユーリンタウン 日生劇場 ☆☆☆ 重構造になっているのに気がつくのに少し時間がかかった。あちこちにミュージカルのシーンを真似たものがちりばめられていて楽しいが、ちょっと会場が大きすぎる気も。藤木さん・安崎さん・入絵さん が目立ったかな?
2/15 ミュージカル座「ひめゆり」 東京芸術劇場 ☆☆ ん〜〜〜。頑張ってはいるんだけど。。。何かが違うかな。。。ああいう役柄、土居さんに良くあってますね。昔観たときに比べて、ミュージカル座の座員さん達の成長が観られた。
3/13 AMP「くるみ割り人形」 東京国際フォーラム ☆☆☆☆☆ きれいだったぁ&可愛かったぁ。ストーリーも非常にわかりやすい作りになっており、見慣れたくるみとは違うけれど、ほとんど抵抗なく受け入れることができた。ラストのハッピーエンド、胸がすく思いでした^^
3/19 青年座「殺陣師段平」 紀伊國屋サザンシアター ☆☆☆☆ 津嘉山さんの存在感が際だっていた。開演時間の早さからか(18:30)客席に空席が目立ったのが残念。。。せめて。。。19:00開演ぐらいにしてほしいなぁ。。。
4/18 金光郁子&バレエキャラバン「「Ant's」 メルパルクホール ☆☆☆☆ やっぱりこの作品好きだなぁ・・・。わかりやすいし最後に暖かい気持ちになるし・・・。
4/24 エリザベート 帝国劇場 ☆☆☆ 内野・石川・浦井・藤本
出演者は前回の東京公演よりも一回りも二回りも成長した印象を受けたが。。。。
セット・演出等 変えないままの方が良かったのに・・・・。
5/8 オン・ユア・トウズ ゆうぽうと ☆☆☆☆ この作品のことは知らなかったのだけど、聞いたことのあるナンバーが多かった。ミュージカルとダンスの中間の作品といったところか??
5/14 クローサー・ザン・エヴァー Jazz Live Spot SOMEDAY ☆☆☆☆☆ 四年前の初演よりも更に、舞台と客席の距離が近くなったことや、私自身も年をとり、共感できるナンバーが多くなっていた。是非!!オリンピックの年の再演を^^
5/15 てのひらのこびと 新国立劇場 ☆☆☆ 三人の登場人物それぞれに共感したり身につまされたり。。。。
なかなか意欲的な作品だったと思います。客席に空席が混ざったのが残念かな??
5/21 地球ゴージャス「クラウディア」 日生劇場 ☆☆ これはミュージカル??音楽劇???どちらでもない気が。。。汗
ミュージカルとしてではなくショーとしてみるならば、とても楽しんでみることができたと思うのですが。。。
6/4 青年座「夫婦レコード」 青年座劇場 ☆☆☆☆ 良いと思う部分あり。そうでない部分あり。脚本はとても良かったと思います。
良い作品ではあるんだけど なぜか長く感じたのはなぜでしょう???
6/19 INTO THE WOODS 新国立劇場 ☆☆☆☆ むっちゃ楽しかったぁ。ソンドハイムの作品って「難しい」イメージがあるんだけど これは良かった。すっごくいい役者さんといまいちの役者さんの差がはっきりと出てはいたけど。。。f(^ー^;
6/27 請願 -静かな叫び- 新国立劇場 ☆☆☆☆☆ ものすごい二人劇だった。台詞が飛んじゃったかな?と思わせる箇所もあるにはあったが、それをほとんど感じさせない。退役した元軍人と、死がすぐそこに忍び寄っているその妻の、原爆保持に関する意見の相違を描いているのだが、見事なまでの台詞の押収。可能ならば強く再演を望みたい。
7/10 42nd street オーチャードホール ☆☆☆☆☆ いやぁ。すごかったぁぁぁ!!ものすごいTAP!TAP!!TAP!!!!
普通、来日公演というと3rd・4thキャストあたりが舞台に立つのが普通だから、ダンスにしても いや。。大丈夫か???ふらついてない??って感じたり、ダンスがうまくても歌か芝居が?c(゜.゜*)エート。。。って感じることが多いのだけど、今回のキャストはすごいダンスも安定してて、歌も芝居もうまくて。。。。良いものを見せて頂きました^^
7/16 パパと呼ばないで ル・テアトル銀座 ☆☆ 舞台の内容的には悪くない。なんだけど いまいちしっくりこないのはなぜ?
カトケン事務所でやったときに観たかったなぁ・・・・。
7/18 子供のためのシェイクスピア「ハムレット」 世田谷パブリックシアター ☆☆☆☆ やっぱりこのカンパニーは良いですね。とてもわかりやすい舞台構成で、なおかつ新解釈での作品を見せてくださる^^
7/19 プレイ・ウィズアウト・ワーズ シアターコクーン ☆☆☆☆ なんか不思議な作品だった。マシュー・ボーンの振り付けの巧妙さを楽しんだって言う感じかな??
8/8 花よりタンゴ 紀伊国屋サザンシアター ☆☆☆

数年前に見た作品のキャストを入れ替えての再演。
良くなっている部分あり 前の方が良かったなと思う部分あり。。。ってかんじかなぁ??
作品自体は面白いんだけどねぇ。。。。

8/10 ミス・サイゴン 帝国劇場 ☆☆☆ 12年ぶりの再演。開演早々だけど 装置のトラブルがあり、しばしの休憩の後、再び頭からのスタート。
8/24 マイ・フェア・レディ 梅田コマ劇場 ☆☆☆☆ 真央さんのイライザはやはり適役ですね。面白かったです。
前回観たときはドゥーリトルが尾藤さんで、今回上条さんになったことで、芝居の雰囲気がずいぶん変わったように思います。
9/20 青年座「かつて東方に国ありき」 青年座劇場 ☆☆☆ 内容的には悪くなかったんだけど。。。演出面・構成面で 微妙に消化不良なり。。。。
10/16 胎内 新国立劇場 ☆☆☆

難しかったぁ。。。。が、久しぶりに昔夢中になったガジラに出ていた檀さん&千葉さんコンビに会えて嬉しかったのでした。

10/23 加藤健一事務所「バッファローの月」 本多劇場 ☆☆☆☆☆ 楽しかったぁ!!!!
観劇中に 新潟北越地震の震度3の地震が!!3度の揺れで場内の空気が芝居から離れてしまったのが残念だった。
11/11 エリザベス・レックス シアター1010 ☆☆ まずは公共ホールの割に、観やすいことに驚いた。
作品自体は個人的にはあんまり好きじゃないかな?でも。。。すごい空気・空間だった。役者さんたちのお芝居の達者な人・そうでもない人とくっきり分かれてしまっていたのが残念!
11/12 ナイン アートスフィア ☆☆☆☆ なかなか面白いつくりでした。そして見るからにお金のかかっている衣装・・。やはり!!一着一着仮縫いをして作ったみたい。来年再演するみたいなこと書いてあったけれど本当かしら?その際には是非足を運びたい。
11/19 劇団四季「CATS」 キャッツシアター ☆☆☆ やっぱりCATSは面白い!!なんだかわくわくしますね!!でも。。。開幕して間もないというのにこの地味さは何???役者が足りないのかなぁ。。
11/25 喪服を着たエレクトラ 新国立劇場 ☆☆☆☆ 激しい女通しの憎み合いに唖然。。。少し難しいお芝居ですが、良いお芝居でした。
が、内容と上演時間の長さが重なり、終わった後は疲れ切ってましたw生気を抜き取られたみたいな感じ。
11/28

青年座「深川安楽亭」

ザ・スズナリ    
12/1

青年座「桜姫東文章」

OFF・OFFシアター    
12/1

青年座「友達」

『劇』小劇場    
12/3 劇団目覚時計「幸せ猫」 練馬文化センター    
12/4

青年座「諸国を遍歴する二人の騎士の物語」

駅前劇場    
12/4

青年座「空」

本多劇場    
12/15 ハムレット シアターコクーン    


homeへ戻る2002年の記録へ